先輩情報を探す | 専門学校の就活No.1サイト キャリアマップ

先輩情報を探す

「私もこんな先輩みたいに活躍したい!」を見つけよう。
先輩の想いや活躍・近況などがご覧になれます。

検索する

2017/02/14 21:54 投稿

後輩へ

Original

実際つらいことが多い仕事です。でもそれを乗り越えれば自分の作品がたくさんできるし、みんなに喜んでもらえる仕事です。
こんな素敵なことが待っているからこそ、諦めずに頑張って欲しいです。

2017/02/14 21:55 投稿

仕事のやりがい

Original

工事予算の中で、指示をしていきながらどんどん作り上げていく過程や完成した時の満足感。自分の作ったものが残るということはとてもやりがいに繋がります。そして何よりも、お客様の『いいものを作ってくれてありがとう』の言葉は本当に嬉しいです。

2016/08/28 15:37 投稿

経験したことのない重圧…その中で大切な存在に気付きました

Original

思い出すのは、やはりこの話。入社して間もない時に、先輩の業務が立て込んでいたこともあり、大きい案件を私と同期、私たち2人に任されたのです。右も左もわからない中で、とにかく先輩に聞き、確認を重ねながら、指示通りに2人で仕事をまわしました。しかし、これまで体験したことのない仕事量や責任感が大きな負担となり、私は体調を崩してしまいました。正直…本気で退職も考えました(笑)。でも、やはり一緒にやってきた同期の存在がそうはさせませんでした。彼のおかげで今こうしてアヤベで働けていますし、彼のためにも頑張りたいと思った。同期はその時だけではなく、その後もずっとお互いに支え合ってきた大切な存在です。

2016/08/28 15:35 投稿

一瞬はどん底へ…先代からの誘いで見事入社へ

Original

中学の時に、あるドキュメンタリー番組を見て、ものづくりに関心をもったことがきっかけでざっくりと将来は建築に携わりたいと思っていました。「給与がいいところ」というシンプルな理由で三社、選考を受けましたが、結果は全て不合格。その内の一社がアヤベでした。もう行くところがないんだと落ち込み、バイト先への就職を考えていた時に、不合格だったはずのアヤベの先代の社長から、「もう一度うちを受けに来ないか」と連絡があったのです。迷わず面接へ行き、その場で内定をもらいました。一度落ちただけに、入社できるとなった時は嬉しくてたまらなかったことを鮮明に今でも覚えています。

2016/08/28 15:36 投稿

「やりたいこと」のため、24歳で専門学校に入学

Original

高校を卒業してから山形県で半導体をつくる会社で働いていましたが、建築に興味があったので、会社を退職し、24歳の時に、東京の専門学校に通い始めました。就職の際、以前働いていた会社とは少し違う雰囲気の会社で働きたい、また仕事内容としては図面をかきたい、と希望しておりました。学校で求人票を見ていたところ、私の希望にピッタリの会社を見つけました。それがアヤベです。“面白そうだ!”という印象を受け、他は見ずに専願で受けました。

2016/08/09 17:45 投稿

BBQ

Original

会社の屋上でBBQ!
暑かったけど旨かった。
ビール最高。

2016/08/09 16:36 投稿

楽しかった専門学校時代

Original

高校卒業後は予備校に通っていたのですが、大学を出てほしいという父の願いもあり、建設の専門学校に通うことになりました。その専門学校時代は今振り返っても、とても楽しいものでしたね。修成建設専門学校の卒業生からはよく出る話なのですが、同期で行った青垣の実習合宿が一番の思い出ですね。実習として行ったのですが…ビリヤードやテレビゲームなど、みんなで遊んだ思い出がほとんどで、実は実習の内容についてはあまり覚えていません(笑)しかし、その経験がきっかけで今でも仲が良く、毎年集まりご飯に行ったりと交流があるんですよ。

2016/08/09 16:34 投稿

現場をスムーズに進める潤滑油

Original

この仕事で大切だと思うことは、お客様がイメージされていることをいかに忠実に再現し、現場に繋ぐかということですね。お客様によっては、イメージはあってもそれを言葉では伝えにくいということもあります。そんな時はこちらから図面をお見せし、こちらのイメージでいかがでしょうか?このようにされてはどうですか?と、ご提案することで完成に近づけます。後は、現場のやる気やモチベーションを保つことですね。いいものを作るとなると、やはりそれだけの職人さんの気概も必要です。建築の現場は引継作業が全てです。一つの弛みやズレが工程全体に影響しますので、引継部分をどれだけスムーズに行うかも、私の仕事の大切な部分だと思います。

2016/08/09 16:33 投稿

小学校での思い出

Original

やりがいを感じることは、やはりお客様から「ありがとう」というお言葉をいただけることです。小学校の建設の仕事をした時のことでした。子供たちが「工事のおじちゃんいつもありがとう。」と工事が終わった後に手紙をくれたんです。小さな子は絵とかも書いてくれて…それを貰った時はすごく嬉しくて思わず泣きそうになり、またこの子供たちの勉強する場所を自分が作っているんだというやりがいも同時に感じましたね。自分の子供にも自分の会社が建てたものを見せたりもします。「お父ちゃん、これ建てたんやで」と。いい仕事をして出来た成果を家族に見せる時は、自分の仕事を少し誇らしく思えますね。

2016/08/09 16:28 投稿

アットホームな会社

Original

森長工務店は本当にアットホームで、先輩・後輩・上司・部下など上下関係がある中でも、みんな仲がいいですね。それは、おそらくこの会社の皆が感じていることだと思います。時には同じ現場同士や若い後輩とご飯に行く事もあります。会社のことや建築のことを語り合える仲間がいることはとても幸せなことですよね。また雰囲気が良いだけはなく、自分なりにでも一生懸命努力して結果を残すと、きちんと評価をしてもらえます。そんな時に、自分もこの会社の一人として役に立っているのだと実感することができますね。

2016/08/09 16:27 投稿

優しく頼れる先輩方

Original

最初は業界のことも専門用語も分からないことが多く、事前の打ち合わせにもついていけない状態でした。専門学校を出ていたので多少自信はあったのですが、実際はまだまだ知らないことが多かったですね。入社後1.2年は現場でも分からないことが多かったのですが、会社はそんな私に少しずつ学ばせてくれたので、徐々に馴染み、仕事も理解していくことができました。先輩方は皆さん本当に優しくて、小さなことでも丁寧に教えてくれます。難題にぶつかった時も解決に向けて一緒に真剣に考えてくれたりして、今の私があるのは先輩方のおかげです。

2016/08/09 16:17 投稿

同じ働くなら楽しく働きたい!それが叶うのが栄和建設でした。

Original

就職活動時は進路のことでたくさん悩みました。ある会社を見学した時オフィスで大変そうに働いていらっしゃる社員さんを見て、「自分がそこで働く」そんなイメージが全くわきませんでした。そんなときに栄和建設を受けたところ、社内の雰囲気がとても良く、内勤の方も作業着を着た現場の方も楽しそうに働いていたり、資料作成に没頭していたり…etc.みなさんがとてもイキイキと働いていらっしゃったので「ここだったら働いてみたい」と素直に思い、入社を決意しました。面接でもいち学生である私の話をしっかり聞いてもらえ、とても安心できたのを覚えています。

2016/08/09 16:14 投稿

一番思い出に残っている現場

Original

僕がこの会社に入社し、最も思い出に残っていることはショッピングセンターの改修工事です。お客様からの「改修工事に伴うお店を休みにする期間を短くしたい」などの要望にこたえるべくいろんな材料選定・工法・工程管理を駆使してリニューアルをやり遂げ、オープンの日に立ち合い、一般のお客様に「綺麗になったね」と言う声がきこえ、リニューアルを心待ちにされていたお店のお客様に「ありがとう」の一言を頂いた瞬間がこの仕事の魅力だと思います。そのショッピングセンターは今でも心に残っていますし、その場所に立ち寄ると懐かしさを感じます。

2016/08/09 16:12 投稿

会社からの期待とお客様からの「ありがとう」が嬉しい

Original

どんな建設会社でも業務に携わる基本的な内容はあまり変わりがあるものではないと思います。会社の規模にもよりますが、大きなプロジェクトに携わる場合は個人に与えられる仕事は全体の仕事のごく一部でしか担当できないものです。当社では規模はそれほど大きくはありませんが、1人で様々なこと任され、学び、建物ができるまでの全体像を知ることができます。また、責任感も増えますが、達成感や充実感を日々感じることができています。

2016/08/09 16:00 投稿

人も仕事も一期一会。当時の部長に感謝です!

Original

専門学校を卒業してからは例のバイト先とは別の設計事務所で働いていたのですが、7.8年目に設計事務所の先生が亡くなり、どうしようかと考えていた時に栄和建設の部長から声をかけていただきました。「これからどないすんの?」と言われ「海外行こうかと悩んでいます」と答えたら「うちきたら良い!」と何度も誘っていただき、幅広い物件を扱っているところにも興味があったので入社を決意。実は入社当初はすぐに辞めてやっぱり海外に行こうと考えていたのですが、居心地が良くて気がつけばもう10年以上この会社で頑張っています。

2016/08/09 16:03 投稿

自分の無限の可能性を信じて全力でぶつかってきてください!

Original

これから入社するみなさんには、ぜひ「自分にしかできないこと」に挑戦してほしいですね。私も迷いながら、でもその時の自分にできる精一杯の努力と誠意をもって色々なことに体当たりで臨み、様々なものを見てきました。だからこそみなさんにも自分自身の可能性を広げて挑戦してほしいと思います。栄和建設は栄和建設にしかできないことをしています。新築より改修工事をメインに手掛けている会社として自負もあります。元からあるものの価値がさらに上がるようリニューアルをする楽しさを、ぜひ当社で一緒に味わいましょう!

2016/08/09 14:59 投稿

仕事の面白さ

Original

海洋での仕事の魅力は陸上では使えない大型船舶や巨大な機械を使って、
地面が無いところから作り上げていく面白さがあります。
街中の土木の工事だと地中に埋まってしまって自分たちが作ったものが
わからないですが、海洋での仕事は巨大な建造物として残るので誇らしいです。

海での仕事は普段目にすることはなかなか無いとは思うので、
一度見に来ていただけたらこの魅力が絶対に伝わると思います。

2016/08/09 14:57 投稿

今のお仕事

Original

今は泉大津で大きな船が荷役作業をする桟橋の更新工事をおこなっています。
昔からある桟橋が塩害などで損傷してしまっていて、
新しく作っており、その構造物の工程、品質、安全、環境の管理をしています。
古い構造物がだいぶ傷んできているのでそういった仕事がかなり増えてきてますね。

一から手順だったりを考えて物を作っていき、形が出来ていくのにやりがいを感じます。
もともと飽き性だけどこの仕事は同じ現場だったとしても、
条件、状況なども踏まえて毎回違うので同じ仕事は一つもありません。
だから16年も続けてくることができました。

ベタですが…お客様の笑顔が私のやりがい

Original

着物ってやっぱり特別なものですよね。入社後、最初は接客に悩みました。人生に一度の機会に着物を選ぶお客様のこだわりや期待になかなか応えられず…最初は悔しい想いもしました。それでもやっぱりお客様に喜んでもらいたくて、前向きにとにかく勉強!先輩からもたくさんのことを教えてもらいました。頑張って続けていると、ある時。着物の返却時に手紙が同封されていたことがあり「奥野さんのおかげでいい成人式を迎えられました!」とお手紙をいただいて…あの感動は今でも忘れられません。本当に嬉しかったです。お客様に喜んでいただくことが何よりもやりがいなので、こんなお客様を一人でも増やせるように頑張りたいです。

経営もお客様に対しても全力で向き合う社長と共に

Original

入社後、社長付情報管理室室長として朝昼晩、社長と行動を共にしました。ユーモアもあり、経営手腕の秀でた社長からいろんなことを吸収しようと苦労もありましたが、刺激的な毎日でした。経営の中身から関わっていく感覚があり、日々やりがいを実感。仕事は毎日異なり、朝から社長と一緒に床を磨いてお客様に喜んでいただけるよう店舗掃除をしたり、今後の店舗展開を考えたり、店舗カタログの内容を考えたりと、様々な業務に毎日頭と体をフル回転で働きました。

会員登録(無料)

説明会・入社試験スケジュール

20195月

28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

20196月

26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

20197月

30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

20198月

28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

20199月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5

201910月

29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

201911月

27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

201912月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

20201月

29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

20202月

26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

20203月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

20204月

29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2

説明会・入社試験スケジュール

20195月

28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

20196月

26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

20197月

30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

20198月

28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

20199月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5

201910月

29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

201911月

27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

201912月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

20201月

29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1

20202月

26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

20203月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

20204月

29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2

会員限定 適正診断 自分の適性・適職を診断しよう!