文化・制度

学生と社会人の一番大きな違いは、多彩な年代の人と働くこと。
いつか就職や他の事情で卒業するアルバイトと違い、ずっと一緒の時間を過ごす事になります。

そこで当社ではジェネレーションの垣根を超えて、同僚として共に働くための相互理解を促し、
お互いに学び、お互いに成長できるよう社内風土を醸成しています。

慰安旅行

Show

会社の目標に達成をみんなで喜びます。

会社全体の目標が達成した際に全社員で慰安旅行をしています。
近年では熱海で、テーマパークに行ったり、美味しいご飯を食べました。
次回は沖縄に行きたい!なんて声も上がってきています。

半年に1回、拠点間の交流を行っています。

Show

半年分の成長を確かめ合い、一緒の時間を楽しんでいます。

彩都コーポレーションは2018年現在、創業の地:大阪と東京に拠点を構えています。
普段は電話、メール、テレビ会議システムでコミュニケーションを取り合っていますが、6月には大阪で、12月には東京で…それぞれのメンバーが移動して全体会議を開催。

半期ごとの成果を社員全員で確認しあい、次の半期の動きや決意を固めた後は慰労パーティーで交流。さらに翌日は全員OFF。それぞれの地元のメンバーがガイドとなり、一緒に観光地などに繰り出すなど仕事の枠を離れ、リラックスして楽しい時間を過ごせる機会を設けています。

協力会社様との合同行事

Show

日頃お世話になっている協力会社様との親睦を深め、さらなる協力体制をつくっています。

【彩都杯 ゴルフコンペ】
2006年から春と秋の年2回開催、本社・支店それぞれで開催しています。
大阪本社では、協力会社様と弊社から10組40名ほどで開催しています。

【彩都会 安全衛生協議会】
協力会社様と社員とで会議を年2回開催しています。
現場での怪我や事故をゼロにするための目標や災害状況報告などを行い、安全な工事が行えるようより一層意識を高めています。
会議後は親睦を深めるための懇親会も楽しみにしていただいています。

自由参加だから無理しなくてOK!でも誘わせて下さいね。

Show

部署の垣根を超えた仲良しと、仕事終わりに食事会。

配属先が違っても、担当業務が違っても「仲の良い人」はできるもの。
仕事の場面では上司・部下でも、人として「ウマが合う人」もできたりします。

会社は色んな考え方をした、色んなキャリアの人が集まって仕事をしていますが、お互いの関係が「仲良く」穏やかであれば、仕事で起こる困難も自然と協力して解決しようとするものです。
そんな理想的な関係を構築するために、彩都コーポレーションでは仕事終わりの”ちょっと一杯”や”食事会”などもよくある風景です。
週1回ペースなんて全然普通!
プライベートでのたこ焼きパーティや女子会など、社外での交流もありますよ。