OUR PEOPLE / 社員紹介

積算部長(建築積算士,建築コスト管理士,二級建築士)
内田 悦司
  • 本社
  • 中央工学校OSAKA出身

ゆっくり成長して下さい。

学校でも学ぶチャンスが少なかった「積算」だから、ゼロベースであなたを迎え、育成していきます。だから焦らなくて大丈夫!
出来る事、新しい知識を一つずつ、確実に増やしながらプロの積算士を目指しましょう。

実は積算の仕事には設計士や施工管理に負けない位の建築知識が必要です。ですから当社のメンバーは『建築積算士』はもちろん、『建築士』資格を取得している者も社員の半数程度おり、学ぶ事がイヤな方でなければ魅力的な職場になると思います。
もちろん資格取得に関する費用もサポートしてくれるので、遠慮なく自分自身のステップアップに使って下さいね。

UPDATE:2019.11.22

僕は“飽き性”。

設計図面から建築に必要な材料費、労務費(人件費など)、機械経費(建築用マシンなど)を読み解いていくのが積算士の仕事です。
規模によって違いますが、ひとつの物件の積算を約1ヶ月かけて行い、算出した内容を規定に従い書面にまとめる作業もあります。
…と言うと、コツコツタイプの人に向いているように考える人もいるでしょう。

でも、そんな事はありません。だって僕は“飽き性”な性格ですが、もう20年以上続けているんですから。
確かに積算の仕事には集中力が必要ですが、そこには謎解きをする面白さがあり、つい夢中になってしまうんです。だから、多くの人にチャンスがある仕事だと思います。

UPDATE:2019.09.06

もっと見る