専門学校生・卒業生の就職サイト

MESSAGE メッセージ

こんにちは。吉原建設産業の代表取締役、吉原です。
私は5年前まで中学校で社会を教えていました。
当社は私の祖父が創業し、今年で84周年を迎えます。
地元のお客様や公共工事などで誠実な仕事を心がけ、発展してきました。
そのときから活躍している社員も現役で働いており、みんなすっかりベテランに
今、時代の移り変わりに伴い、若い力が今とても必要になってきています。
さらに社屋も高齢化…(笑)
以前から社員のアイデアから少しずつDIYを施しています。
ちなみに当社では、こういう会社貢献も評価査定し、奨励金で還元しています。
そこで新入社員の皆さまには、まずこの社屋を生まれ変わらせるアイデアを募りたいと思っています。せっかく古いんです!
新装していくのであれば、クリエイティビティを活かして自分たちのテンションが上がるような環境を作ってみませんか?

今後さらなる発展を遂げるために
時代に合わせて変えていきたいところがたくさんあります。
職人の世界で生きてきていない私だからこそ、できることがあると思っています。
若者には若者だからこそ気づけることがあります。
ともに当社の未来を創っていきませんか?

代表取締役 吉原 和希

詳しく見る

CULUTURE 文化・制度

伝統の良さは大切に、しかし時代に伴って新しく発展させていくべきところはしていきたい。
それが今の当社の思いです。
時代に応じた建設業界に合わせていける人材育成を心がけています。

奨励金制度

アイデアも正当な会社貢献

社員の頑張りをしっかり還元できるよう、奨励金制度を導入しています。直接業務にかかわることだけでなく、会社への貢献度も査定の対象。
たとえば、オフィスの食堂リフォームの際に、食堂とロッカーが一体化していた食堂スペースに仕切りをつける…などといったアイデアも評価し奨励金を支給しました。
このような会社貢献は社歴関わらず発揮できるので、新入社員にもチャンスがあります。
また、資格取得も積極的に支援。資格手当や取得時のお祝い金などをバックアップしています。

一覧を見る

ENTRY 応募