専門学校生・卒業生の就職サイト

OUR PEOPLE / 社員紹介

仲介営業職
貴田 将矢
  • 中央工学校OSAKA出身

「デキル営業マン」を目指して

毎日学ぶことが多く、新鮮でワクワクした気持ちで仕事に取り組んでいます。仕事のやり方は人それぞれ違うところもあり、たくさんの先輩の同行をさせてもらって、先輩たちのいいところを学んで盗んでいっています。お客様とお会いするよりも早くに現地に到着して、周辺の環境をよく下調べをし、お客様のどんなご質問にもしっかりと応えておられる余裕のある先輩の姿を見て、かっこいいなと感じています。
将来的にはお客様主体ではなく、お客様を理想のお住まいに導けるような営業マンになりたいです。そのためにはまず、宅建を取得することから今は頑張っていきます!

UPDATE:2019.11.21

Original

入社して5ヶ月が経って

入社して5ヶ月が経ち、仕事の流れがわかってきたこともあり、仕事に対する意識も高まってきました。店長や先輩社員のメリハリのある言動にピリッとする緊張感のある雰囲気を感じ、学生時代のアルバイトではなかった責任感も感じています。

配属後はまず先輩の査定の同行や、物件確認、チラシのポスティングなど一通りの仕事を教えてもらいました。今では、ひとりで物件にお客様をご案内できるようになり、物件の造りや周辺環境の説明までを行っています。まだ、契約には至っていませんが1日も早く、お客様のお力になりたいです。

UPDATE:2019.09.13

Original

入社のきかっけ

叔父が建築の仕事をしていたことがきっかけで、昔から家に興味があり、高校・専門学校で建築の勉強をしていました。就職活動の際には設計職も考えたのですが、人と話すことが好きで家も好きだったこともあり、仲介営業職に興味を持ちました。福屋の面接でグループワークをした際に、社員の雰囲気などを見て「働きやすそう!」と直感で感じました。

自分のやりたい不動産の仕事ができて、魅力的な先輩社員のいる福屋ならきっと成長できると思い、すぐに入社を決断したので、入社してから同期の多さや規模の大きさを改めて感じて驚いたのは、いい意味でギャップでしたね(笑)

UPDATE:2019.09.10

Original

もっと見る

ENTRY 応募