専門学校生・卒業生の就職サイト

OUR PEOPLE / 社員紹介

施工管理
高瀬 宗憲
  • 本社
  • 大阪工業技術専門学校出身

安全第一!

現在2019.12月より着工の鉄骨造2階建ての事務所を建設中です。基礎工事が完了して現場は建物の骨組みとなる鉄骨工事を開始しています。
クレーン車を配置し、重量物である鉄骨柱や梁を組み立てていく鉄骨建方は毎回見ていて迫力があります。
その分、高所での作業に加え重量物を扱う作業なので大きな危険が伴います。墜落・転落事故を防止するための命綱や落下防止ネットの数量や配置など事前に計画を行い適切な配置となっているか、作業員は危険作業を行っていないか等確認を行います。安全第一で事故が発生しない作業環境を構築するのも私達の仕事です。来月は中間検査、コンクリート打設、外壁工事を予定しています。

UPDATE:2020.03.03

施工図って知っていますか?

現場では施工図というものを作成します。設計士さんが書いた図面に、実際の寸法など細かい数字を書き入れたもの。ここまで細かい図面を自分たちで書くのか!と、最初は驚きでした。実際に手掛けたのは入社2年目。先輩に教わり他の図面を参考にしながら、時間をかけて仕上げたこともいい思い出です。
2~4年目は任されることが増え常に頭がいっぱいでしたが、周りがみんないい人で支えてもらいました。その経験を活かし今度は自分が先輩として、みなさんの力になりたいと思います。

UPDATE:2020.02.20

毎年ひとつ、資格試験に挑戦中

「日本建産でお願いしたい」と、お客様からご指名で仕事をいただくことがよくあります。それも長年の信頼関係があってのこと。今後は「是非、高瀬さんに」と言っていただけるよう、一層力をつけていきたいと思っています。
毎年一つ資格を取ることを目標にしていて、今年は一級管工事にチャレンジ。学生時代、資格には全く興味がありませんでしたが、先輩たちがみんな資格をもっているので自分も刺激を受けています。人って成長するし、変わることができるんですよ。

UPDATE:2020.02.17

やってみないとわからない!

この仕事に興味を持ったのは、自宅のリフォームがきっかけです。家をきれいにしてもらえたことと、業者の人たちの仕事ぶりに憧れて専門学校に進学。大工か管理で迷った末、この会社に入社しました。

仕事を実際に目の当たりにすると、こんなにやることがあるのか!とびっくり。“材料を発注して指示をする”くらいのイメージしかなかったので、最初はとにかく言われるままに動いて、体で仕事を覚えていきました。

みなさんも最初はこまかい雑用を頼まれることがあると思いますが、後になれば必ず意味があったとわかるはず。最初だからこそ味わえる新鮮な気持ちを楽しんでくださいね。

UPDATE:2020.01.16

もっと見る

ENTRY 応募