専門学校生・卒業生の就職サイト

文化・制度

●ほぼ全員が一級資格取得のプロ集団

「どこへ行っても通用する人材に」という先代からの考えのもと、社員一人一人が積極的に資格を取得しています。一級建築士9名・一級施工管理技士12名が在籍。毎年ひとつ資格を取ると目標を決め、頑張っている社員もいます。会社としても、試験の前は勉強に集中できるよう勤務時間に配慮、費用の一部補助を行うなどサポートを惜しみません。日頃から残業で遅くなることも少なく、仕事と勉強を両立できる環境があります。

●現場責任者=敏腕営業マン

仕事の9割が元請で、長いお付き合いのお客様が多いことも日本建産の特徴。ベテランになると施主さんから直接リピート工事の依頼が入ります。案件にあわせて工事業者の選定も自分で行うなど、個人商店のような感覚で自由に仕事をすることが可能。個人に与えられる裁量の大きさが魅力です。

●仕事を離れれば談笑に花が咲きます

社員旅行をはじめ新年会や仕事納めの食事会、協力会社さんとのゴルフコンペなど、社内でコミュニケーションをはかるイベントも企画。日頃は真剣さのあまり難しい顔をしている人たちも、仕事を離れれば談笑に花を咲かせています。

●節目・節目でリフレッシュ

新築工事など長期間にわたる工事は、精神的にも体力的にも疲労が蓄積しがち。だからこそ、節目・節目のリフレッシュが必要です。もちろん工期中にも休みはありますが、気を張っているので完全にリラックスするのは難しいことも。工事が終わったら休暇をとってゆっくりする、好きなことをするなど、自分を労わる時間をとるようにしています。

ENTRY 応募