OUR PEOPLE / 社員紹介

建築部 施工管理
馬場 貴宏
  • 関西支社
  • 修成建設専門学校出身

職人さんの態度や行動、言葉が今の僕をつくってくれました

入社して最初に携わった工事は、天王寺のマンションの新築現場でした。派遣で現場に行っていたときとは責任感が全く違いました。職人さんとの関わりの中でも自分の意見が反映され、建物が建つ喜びを感じました。1階のエントラスの工事をしているときに、自分の中でのキャパが一杯一杯になってしまい、こだわりを出しきれなかったとき職人さんに「どんな状況でも妥協したらあかん!」と叱っていただいたことが、今の僕をつくってくれました。それがあるから一つひとつの仕事にしっかりとこだわりを持って取り組むことができています。

UPDATE:2016.09.22

Original

仲間と創り上げるものに感動、また社風にも感動の連続でした

前職は施工図を書く仕事をしていて、その後ゼネコンに派遣で施工管理として勤めていました。図面を書くだけでは、実際に建物が完成した姿を見ることができなかったので、初めて完成したものを見た時はものすごく感動しました!ビルや工場などの耐震補強工事が一番印象に残っています。不二建設を選んだ理由は、若くから多くのことに挑戦でき、また自分にとっても新たなチャレンジである新築の工事に携わりたくて入社を決意。仕事は思っていた以上に楽しい。求人を見たときにすごく魅力的に感じたのですが、内容が良過ぎて逆に本当かなぁ?と感じていたのですが、実際に入社して、求人に書かれている以上にいい会社でした!

UPDATE:2016.09.22

Original

小学校の作文で「夢は家を建てる」と書いていた

小さな頃から将来の夢は建築に関わりたいと言っていました。進学時に建築の学校にいくと決めていたのでいくつかの専門学校のオープンキャンパスに参加しました。先生から修成建設がいいよと勧められて、オープンキャンパスに行ったときに学生の作品を見て感動した記憶があります。ここでこんな作品を作りたい!と自分も思い、修成建設専門学校へ進学を決めました。

UPDATE:2016.05.08

Original

もっと見る