専門学校生・卒業生の就職サイト

OUR PEOPLE / 社員紹介

工事部
國田 勇弥
  • 近畿大学出身

セイホ工業の強みと働きやすい環境

まず、セイホ工業の自慢は日本に5隻しかない全国を回れる船の5隻の内、3隻をセイホ工業が保有しているところです。そして会社の雰囲気は社員のみんなが話しやすくて、色んな人と接していくうちに本当に居心地の良い場所になりました。僕はまだ入社3年目。10歳ほど年上の先輩もたくさんいますが、必要以上に気を遣うことはないですね。社員旅行はグアムに行きました。こういう時間もまた頑張ろう!という活力になります。普段は寮に住んでいる同年代のメンバーと、時間が合えば飲みに行ったりしています。珍しい職業かもしれないですが、環境がいいので本当に働きやすいです!

UPDATE:2016.07.10

大きな規模の工事に驚きと芽生えた責任感

入社して初めての現場は、泉大津での埋め立て工事。規模もとても大きな現場でした。埋め立てをした場所にいろんな建物を建てるための基礎を作る、という作業でした。この仕事の内容にとてもやりがいを感じました。初めての現場だったので、右も左もわからない状態でしたが、些細な作業にも注力し、わからないなりに先輩から色々教えてもらいながら毎日ガムシャラに頑張ったのを覚えています。

UPDATE:2016.07.10

Original

入社の経緯

大学では土木の勉強をしていました。 自分たちで計算をして構造を考え、実際に橋を作ったりする授業など、最初は興味がそこまでなかったのですがどんどんと土木のことが好きになりました。大学での経験を生かして、就職活動時にいろんな土木の会社を見ました。海洋系の土木をしている会社を目指していた時に、先輩から海洋土木ならセイホ工業がオススメと教えていただき、護岸工事や桟橋工事、水の中での作業がメインということに惹かれ、入社を決意しました。

UPDATE:2016.07.10

Original

もっと見る

ENTRY 応募